御蔵酢

tel:05979-3-1660

レシピ

レシピ名

韓国風海苔巻き

材料

海苔2枚
サンチュ2枚
〈A〉酢飯
1合半
赤酢の寿司と酢の物の酢大さじ3
胡麻油大さじ1
いりごま大さじ1
〈B〉人参ナムル
人参中サイズ2分の1本
大さじ1
醤油大さじ2分の1
赤酢の寿司と酢の物の酢大さじ2分の1
胡麻油適量
〈C〉焼肉
牛薄切り肉150g
焼肉のタレ大さじ1
大さじ1
胡麻油適量
塩、胡椒少々

作り方

1

まずは〈A〉の酢飯作り。米を研ぎ、水(分量外)を少なめに入れて炊く。

2

炊き上がったら少し蒸らし、赤酢の寿司と酢の物の酢を大さじ3入れ、切るように混ぜ合わせる。

3

うちわで扇いで粗熱を取ったら、胡麻油を回し入れ、切るように混ぜ合わせ、いりごまを振り入れる。

4

続いて〈B〉の人参ナムル。小さめのフライパンに胡麻油を入れ、細切りにした人参をしんなりするまで炒める。

5

そこへ酒、醤油、赤酢の寿司と酢の物の酢を入れ、煮詰めたら火を止め、容器に移しておく。

6

〈C〉の焼肉。5のフライパンをキッチンペーパー等で軽く拭き取り、火にかけ、胡麻油をひく。

7

牛肉を入れ、軽く炒めたら、塩、胡椒をし、酒を入れる。

8

焼肉のタレを入れ、少し煮詰めたら火を止める。

9

平なところに巻き簾を敷き、その上に海苔を乗せる。

10

3の酢飯を、海苔の上に平らに乗せ(ポイント参照)、海苔のおよそ中央に、サンチュ→人参→焼肉の順に乗せる。

11

具材を押さえながら、一気に巻く。

12

切り分けていただく。

ポイント

韓国風海苔巻き

海苔の上に酢飯を平に敷き詰めますが、海苔の上部1センチほど、スペースを空けておきます。

備考欄

分量は、太巻2本分です。巻くときに、酢飯や具材をそれぞれ2つに分けておくと、バランスよく2本作れます。

監修

嘉手納 亜矢子